TOP > スポンサー広告 > title - 会員数で騙されない!社会人サークルの落とし穴!TOP > 【社会人サークル】基礎知識 > title - 会員数で騙されない!社会人サークルの落とし穴!

スポンサーサイト - --/-- --

trackback (-) | comment (-) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会員数で騙されない!社会人サークルの落とし穴! - 02/24 Tue

trackback (0) | comment (0) | 【社会人サークル】基礎知識

社会人サークル会員数と出会いの関係



会員数と出会い①_R


社会人サークルを探すときによくある失敗の一つが会員数だけで選んでしまったパターンです。

どの社会人サークルにしようか考えるときに会員数が多い方がいいんじゃないかと
考えがちですよね。でもそれだけでは、思わぬ落とし穴に落ちてしまうこともあります。

そこで、社会人サークル会員数だけで選んではいけない理由をご紹介していきます。


社会人サークル会員数だけで選んではいけない4つの理由



会員数と出会い②_R


1、会員数が多いほうがいいのか



社会人サークルの中には、活動内容よりもとにかく会員数をアピールしているところがあります。会員数が多いと、出会いも多くなりそうで活動も盛んに行われているような印象を受ける。確かに多くの人が入会するという時点で、
そのサークルに魅力がある事は確かです。そして人数が多い分、色んなタイプの人間と出会える可能性が高まります。

なので、会員数の多さが即出会いの多さへと繋がる訳ではないという点に注意すべきです。


2、100人以上活動している会員がいる社会人サークルは、ほとんどない



仮に100人と表示していても、それは入会したことがある人数。

退会している人や、実際には活動に参加していない人の人数も含まれていることが多い。もちろん、それだけの人数が会員になっていたということだから、その社会人サークルの質や信用度を判断する目安にはなる。ただ、本当に活動している人数と会員数は違うので、そこを間違えないようにする必要がある。


3、100人以上の参加するイベントはほとんどない



100人以上でイベントを行うとなると、主催者側も会場の確保や管理が難しいため、そう簡単には開催出来ないのです。100人以上いるような大きなサークルでイベントがあったとしても、実際に大勢が参加するようなイベントがなかったりします。


4、100人が参加するイベントですべての方と交流を持てるイベントはない



飲み会などはほぼ不可能。スポーツや共通の趣味をメインとするイベントにしても主催者がきちんと管理して進行出来るようなイベントはない。

つまり、会員数がいかに多くても、それが出会いの多さと比例するとは限らないのです。


えるぶら社会人サークル~京都イベント・オフ会~が提供できること



レッサートップ画像_R


1、交流掲示板にコメントを書き込んで頂くかホームページから問い合わせを頂ければ出来る限り質問などに答えていきたいと思っていますのでよろしくお願いします。
交流掲示板
ホームページ


2、月に一度のペースでイベントやオフ会を開催しています。ぜひ時間をつくって遊びに来てくださいね。

①男性、女性ともにたくさんの方が参加しています
②入会費・管理費は無料
③参加費だけで楽しめます。

おまけ:もちろんその場には管理人もいますよw

京都を中心に活動をしていますので、関西の方でないと参加は難しいかもしれませんが、興味のある方はえるぶらHPをご覧下さい。
ホームページ


えるぶら社会人サークルブログトップベージへ


関連記事

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。